Viering, Jentschura & Partner

躍進する中国のVJP。

私どもの中国代表オフィスは佛山市のSINO-GERMAN INDUSTRIAL SERVICES ZONE(佛山中徳工業服務区)に位置しています。

 

2011年に佛山市の工業生産総額は広東省第二位となり,中国成長を支える地域となりました。佛山市には総数130,000にのぼる製造企業が存在しますが,機械設備,金属加工,家電製品,化学,薬学およびセラミック関連企業が多く,ドイツのハイエンド産業の支社を構えるには非常に適した環境といえます。

 

佛山市の強力な産業基盤をもとに,中国中央政府とドイツ連邦政府はSINO-GERMAN INDUSTRIAL SERVICES ZONEで協力していくことに合意しました。この貴重な機会を生かし,佛山科学技術局(SIPO,中華人民共和国国家知識産権局)と佛山知的財産協会(Intellectual Property Association Foshan)のサポートを受け,VJPは知的財産に最適なプロテクションを提供するため,SINO-GERMAN INDUSTRIAL SERVICES ZONEに知的財産権保護センターを共同設立しています。

 

VJP IP Consultant Ltd.

RM 414, 4F, E Building

Sino-European Services Center

No. 2, Lingnan South Street

Lecong Town, Shunde District

Foshan City, Guangdong

China

 

電話番号: +86 757 2878 5209

ファックス: +86 757 2878 5201

電子メール: vjp-cnatvjpdotde   |   マップ   |   中国チーム

 

Privacy Statement for EU